衣替えの季節ですね〜

そろそろウエディングドレスの保管場所に困ったな〜

でも捨てるのは惜しいし、何よりも思い出は残したい!

そんな方におすすめなのが『リメイク』して新たに生まれ変わらせます。

久しぶりにドレスをみたらシミだらけ…Σ(゚д゚lll)ガーン

リメイク出来ないかしら…?

そんな方にも、『小物リメイク』をお勧めします!

シミが沢山残ってしまったドレスもリメイクできます。

 

今回がその実例をご紹介しますね(*^^*)

 

今回は17年前のウエディングドレスのリメイク。

30年や40年前でもよくご依頼いただくので17年前でも全く問題なくリメイクできますよ。

さらにドレス全体にシミが残っている場合でも、使える部分を活用いたします。

今回は大きなシミ・小さなシミ沢山ありましたが

桐の大箱へのリメイクとして綺麗に残すことができました!

 

写真に写っている濃いシミ意外も全体的にシミが残っておりましたが

難なくリメイクいたします。

(わずかに製品にも含まれる可能性もございます。予めご了承くださいませ。)

 

桐の大箱は防虫効果のある国産桐を使用。

はがきや封書・写真を保管できる大き目サイズ。

ウエディングドレスのリメイクだからこそ、大切な思い出の品をまとめて保管してくださいね。

結婚式の小物や、大切なお手紙。

お子様のメモリアルグッズなどなど、インテリアとしても素敵なアクセントになります。

 

『桐の大箱』

https://www.dress-remake.net/?pid=75516846

モチーフのリボンはサッシュベルトとお花コサージュをアレンジ。

綺麗な部分のレースもしっかりと残して、ウエディングドレスの面影が残る1点となりました(^^)/

 

ウエディングドレスリメイク・リフォームならHanaKanaのオリジナルデザインでお任せください!

お問合せやご依頼はこちらから↓

https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01114019&tid=4

 

【リメイクについてもっと知りたい方はこちらをどうぞ!】

https://www.dress-remake.net/?tid=4&mode=f9

 

【ご依頼の方法はこちらから】

https://www.dress-remake.net/?tid=4&mode=f1

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM